何気ない日常が一番素敵な物語 SINCE2006:06:13
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のシスターズに続き・・・

またしても、わずかな楽しい一時!!

こんな形でしか更新できないというのが現状ですが・・・

(マウスオンしていただくと大きくなります)

今回は、前にちょーちゃんとディの時に使ったHEX3

久々に張ってきました。

実は、こいつ・・・ネットで検索しても綺麗に張る張り方が

イマイチ?出てこない!

(というより・・・普通は簡単に綺麗に張れるのかも・・・?)

という訳で。

前回とは張り方をちょっと変えてみました。



上から見下ろすと6角形(厳密には違うんですけど・・・)

前回は先に4箇所をペグダウンしました。

(入り口と、その対角線側)

ただこうすると・・・他の部分をペグダウンした際、必ずよれてしまう場所が・・・

それか!差したペグを抜いて調整する箇所が出てきます。

今回は、6角形の角を一つ飛ばしで正三角形にピ~ンと張りました。

↓この状態が、それ!!

resize0143.jpg

よれてるように見えますが・・・(^^

入り口の片方しか止めてないから!!笑

三箇所止まった時点で、中に入りポールを、おっ立てます。

前回はこのこの方法ではなかったため。ポールがかなり伸ばせましたので

高さが欲しい時は、やはりペグの調整が必要です。

(文章だけでは・・・分かりづらいだろうな~・・・)


ポールを入れた後に残りの三角形の部分にペグを打ちます。

↓が終了状態!

(先ほど厳密には6角形ではないと、言ったのは

実は各辺の中央にあと一箇所ずつペグを打つループがあります)


つまり全てペグダウンすると後5箇所打てるんですが(入り口を抜かした辺に)

実は・・・全ての分のペグは同梱されてません(--;

ですので・・・今回は6箇所で終わらせてますが

それでも。風には強いです!!

resize0144.jpg



一応、室内は・・・こんな感じ!!

resize0146.jpg

今回は、通称NASAシート(^^にサーマレスト!!

実は このNASAシート ブランケットにも、タープにもグランドシートにもなる

優れものです。

さすが!NASA!!って思って、購入したのは今ので2枚目。

一枚目は2度目の野反湖の時にグランドシートとして使ったのですが

さすがに・・・火の粉には勝てなかったようで(--;

穴だらけになってましたから・・・買い換えておきました(爆)


resize0145.jpg

アウトドアでアウトドア雑誌を読む。

かなり・・・きてます!(笑)



resize0148.jpg

昼飯はまたしても簡単に!カップ焼きそばにオニギリ。

その為の湯を、アルコールストーブ(バーゴEX)で沸かします・・・が。

沸くまでの間に・・・3度、燃料補給(--l

(ほんと・・・燃費ワリ~な~・・・)

もっともこれだけ暑いと蒸発するのも早いけど・・・。

resize0149.jpg



写真撮り忘れましたが(^^;

収納状態はポール別で、前回のシスターズの1・5倍ってとこですけど

これまた、シルナイロンですのでスカスカです(笑)


さすが今回も週末、近くではタープ張ってる方多かったですが

遠くからでも「普通の三角テントでしょ?」と話してる声が・・・(--l;

まあ・・・間違ってはいないでしょうが・・・

こんなもんです!自分が気に入って買った物でも、知らない人からして見たら(爆)


十分楽しめたので、僕は満足でした!!

resize0147.jpg


とりあえずこの方法で建てますと、誰でも簡単に3分以内に

テンションかかった三テンが出来上がります!!


高さは・・・140くらいですかね~?

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今回は、前にちょーちゃんとディの時に使ったHEX3

久々に張ってきました。

実は、こいつ・・・ネットで検索しても綺麗に張る張り方が

イマイチ?出てこない!

(というより・・・普通は簡単に綺麗に張れるのかも・・・?)

という訳で。

前回とは張り方をちょっと変えてみました。



上から見下ろすと6角形(厳密には違うんですけど・・・)

前回は先に4箇所をペグダウンしました。

(入り口と、その対角線側)

ただこうすると・・・他の部分をペグダウンした際、必ずよれてしまう場所が・・・

それか!差したペグを抜いて調整する箇所が出てきます。

今回は、6角形の角を一つ飛ばしで正三角形にピ~ンと張りました。

↓この状態が、それ!!

resize0143.jpg

よれてるように見えますが・・・(^^

入り口の片方しか止めてないから!!笑

三箇所止まった時点で、中に入りポールを、おっ立てます。

前回はこのこの方法ではなかったため。ポールがかなり伸ばせましたので

高さが欲しい時は、やはりペグの調整が必要です。

(文章だけでは・・・分かりづらいだろうな~・・・)


ポールを入れた後に残りの三角形の部分にペグを打ちます。

↓が終了状態!

(先ほど厳密には6角形ではないと、言ったのは

実は各辺の中央にあと一箇所ずつペグを打つループがあります)


つまり全てペグダウンすると後5箇所打てるんですが(入り口を抜かした辺に)

実は・・・全ての分のペグは同梱されてません(--;

ですので・・・今回は6箇所で終わらせてますが

それでも。風には強いです!!

resize0144.jpg



一応、室内は・・・こんな感じ!!

resize0146.jpg

今回は、通称NASAシート(^^にサーマレスト!!

実は このNASAシート ブランケットにも、タープにもグランドシートにもなる

優れものです。

さすが!NASA!!って思って、購入したのは今ので2枚目。

一枚目は2度目の野反湖の時にグランドシートとして使ったのですが

さすがに・・・火の粉には勝てなかったようで(--;

穴だらけになってましたから・・・買い換えておきました(爆)


resize0145.jpg

アウトドアでアウトドア雑誌を読む。

かなり・・・きてます!(笑)



resize0148.jpg

昼飯はまたしても簡単に!カップ焼きそばにオニギリ。

その為の湯を、アルコールストーブ(バーゴEX)で沸かします・・・が。

沸くまでの間に・・・3度、燃料補給(--l

(ほんと・・・燃費ワリ~な~・・・)

もっともこれだけ暑いと蒸発するのも早いけど・・・。

resize0149.jpg



写真撮り忘れましたが(^^;

収納状態はポール別で、前回のシスターズの1・5倍ってとこですけど

これまた、シルナイロンですのでスカスカです(笑)


さすが今回も週末、近くではタープ張ってる方多かったですが

遠くからでも「普通の三角テントでしょ?」と話してる声が・・・(--l;

まあ・・・間違ってはいないでしょうが・・・

こんなもんです!自分が気に入って買った物でも、知らない人からして見たら(爆)


十分楽しめたので、僕は満足でした!!

resize0147.jpg


とりあえずこの方法で建てますと、誰でも簡単に3分以内に

テンションかかった三テンが出来上がります!!


高さは・・・140くらいですかね~?

スポンサーサイト

【2008/07/26 23:28】 | キャンプ道具
トラックバック(0) |

綺麗に張れてますね!
ちょーちゃん
張り方があるんですね。。。
前回よりも全然綺麗に張れてますもんね。
なんかまったりゆっくり過ごせたみたいで
良かったです。。。
今度は僕もまったりしてきます笑

ちょーちゃんへ
ジャック
そうそう。今回はペグの打ち直しは無かったから
これが本来の張り方?なのかもね!
でももう少し高くてもいい気がするけど(^^

次回は設営競争しましょうか?
もちろん、負けた方がビール奢り!!(^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
綺麗に張れてますね!
張り方があるんですね。。。
前回よりも全然綺麗に張れてますもんね。
なんかまったりゆっくり過ごせたみたいで
良かったです。。。
今度は僕もまったりしてきます笑
2008/07/27(Sun) 19:04 | URL  | ちょーちゃん #-[ 編集]
ちょーちゃんへ
そうそう。今回はペグの打ち直しは無かったから
これが本来の張り方?なのかもね!
でももう少し高くてもいい気がするけど(^^

次回は設営競争しましょうか?
もちろん、負けた方がビール奢り!!(^^
2008/07/28(Mon) 22:07 | URL  | ジャック #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。