何気ない日常が一番素敵な物語 SINCE2006:06:13
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー付けるとすると・・・愚痴(^^ にはいりますかね~?

実は先週の木曜日に仕事でヘルニアを再発させてしまいました。

翌日休めばよかったのですが・・この程度ならユックリ休めば大丈夫・・。

と翌日 出向いたのですが・・残念ながら、トラックに乗り込む時点で

右足を腕で上げないと乗り込めないくらいに悪化。

何とか仕事を終えた物の・・・早退したのです。

その日から出社できず。

ここまでなら、なんて事はなかったのですが



24日の早朝に、妻に起こされました。

SYU-が40度の熱を出し、ほぼ動かない体を無理やり動かして

救急病院へと連れて行きました。

熱が下がらないようなら、また午後に来てくださいと言われ

その場は帰ったのですが

やはり、午後になっても一向に下がる気配がないため

再度、病院へ行きましたが・・・その場で即、入院となってしまいました。

もちろん、付き添いの為、妻も付きっきりになるため家には帰って来れません。

僕の体がこんな状態でなければ

なんてことはないのでしょうが・・・。

(現時点で、右下半身が少し麻痺している状態とでもいいますか・・・

寝た状態から起き上がるのに10分近く必要ですし・・・

一度座ると立ち上がるのに数分を要します。)



急遽SINも保育園に預ける事になりました。

本来横になって静養しているのが一番なのですが

何とか、朝夕保育園まで送り迎えしないといけません。

当然、会社の出ても、仕事が出来る状態ではないため休んでいますが

いつまで経っても治らない身体・・・

いまだ原因が分からないまま高熱と戦っている小さな身体。

こんな劣悪な状況は・・・経験ありませんでした。

よっぽど、神様から嫌われてるんだな~って思います。

ただ・・・嫌うんなら僕だけにしてほしいのだけど・・・。


僕も、妻も、SYU-もきっと、ボロボロ状態です。



唯一の希望は・・・SINです。

夜、病院から帰ると、SINが言います。

「と~しゃん。さびし~の?
大丈夫だよ。SINがいるからね!」って小さい身体で何度も言います。

自分が寝る時間になると、表が見たいと言い出し

「かあ~しゃんは・・?」と聞くので

妻がいる病院の方角を指差し

「お母さんは、SYU-と一緒に今がんばってるんだよ。」

すると・・・その方角に向かって

「かあ~しゃ~ん。ネンネして~。ネンネしたらSINトントンってやってあげるから~」
(寝てる時によく背中たたいてあげる事言ってるみたいです)

「大丈夫だよ~。SINがいるからね~」って

「おやちゅみ~・・」

と空に向かって話します。


寝かしつけながら、僕はSINに、こう言いました。

「お前は、優しい子だな。

いいか。SIN。

お前は、絶対。 父さんみたいになっちゃ駄目だぞ。」


SINは・・・こう答えました。

「SIN・・・父さんになる」って・・・。

最後の言葉が どういった意味で言ったのか僕には分かりませんでしたが。


この状況下で

小さいけれど、大きな希望が、今僕達にはついてます。

例え、仕事が変わろうが 何があろうが。

きっと、がんばれる希望があります。


僕に出来る事といえば、限られているのですが・・・。

早く、原因が分かって、熱が下がって

また、家族で一緒に居たいって思います。


しばらくの間・・・皆さんとはお会いできないかもしれませんが・・・また。


ジャック
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
実は先週の木曜日に仕事でヘルニアを再発させてしまいました。

翌日休めばよかったのですが・・この程度ならユックリ休めば大丈夫・・。

と翌日 出向いたのですが・・残念ながら、トラックに乗り込む時点で

右足を腕で上げないと乗り込めないくらいに悪化。

何とか仕事を終えた物の・・・早退したのです。

その日から出社できず。

ここまでなら、なんて事はなかったのですが



24日の早朝に、妻に起こされました。

SYU-が40度の熱を出し、ほぼ動かない体を無理やり動かして

救急病院へと連れて行きました。

熱が下がらないようなら、また午後に来てくださいと言われ

その場は帰ったのですが

やはり、午後になっても一向に下がる気配がないため

再度、病院へ行きましたが・・・その場で即、入院となってしまいました。

もちろん、付き添いの為、妻も付きっきりになるため家には帰って来れません。

僕の体がこんな状態でなければ

なんてことはないのでしょうが・・・。

(現時点で、右下半身が少し麻痺している状態とでもいいますか・・・

寝た状態から起き上がるのに10分近く必要ですし・・・

一度座ると立ち上がるのに数分を要します。)



急遽SINも保育園に預ける事になりました。

本来横になって静養しているのが一番なのですが

何とか、朝夕保育園まで送り迎えしないといけません。

当然、会社の出ても、仕事が出来る状態ではないため休んでいますが

いつまで経っても治らない身体・・・

いまだ原因が分からないまま高熱と戦っている小さな身体。

こんな劣悪な状況は・・・経験ありませんでした。

よっぽど、神様から嫌われてるんだな~って思います。

ただ・・・嫌うんなら僕だけにしてほしいのだけど・・・。


僕も、妻も、SYU-もきっと、ボロボロ状態です。



唯一の希望は・・・SINです。

夜、病院から帰ると、SINが言います。

「と~しゃん。さびし~の?
大丈夫だよ。SINがいるからね!」って小さい身体で何度も言います。

自分が寝る時間になると、表が見たいと言い出し

「かあ~しゃんは・・?」と聞くので

妻がいる病院の方角を指差し

「お母さんは、SYU-と一緒に今がんばってるんだよ。」

すると・・・その方角に向かって

「かあ~しゃ~ん。ネンネして~。ネンネしたらSINトントンってやってあげるから~」
(寝てる時によく背中たたいてあげる事言ってるみたいです)

「大丈夫だよ~。SINがいるからね~」って

「おやちゅみ~・・」

と空に向かって話します。


寝かしつけながら、僕はSINに、こう言いました。

「お前は、優しい子だな。

いいか。SIN。

お前は、絶対。 父さんみたいになっちゃ駄目だぞ。」


SINは・・・こう答えました。

「SIN・・・父さんになる」って・・・。

最後の言葉が どういった意味で言ったのか僕には分かりませんでしたが。


この状況下で

小さいけれど、大きな希望が、今僕達にはついてます。

例え、仕事が変わろうが 何があろうが。

きっと、がんばれる希望があります。


僕に出来る事といえば、限られているのですが・・・。

早く、原因が分かって、熱が下がって

また、家族で一緒に居たいって思います。


しばらくの間・・・皆さんとはお会いできないかもしれませんが・・・また。


ジャック
スポンサーサイト

【2008/08/27 16:02】 | 子育て
トラックバック(0) |

お大事に
ポコまま
ジャックさんへ
SYUくん、小さい体で高熱で戦っているんですね。
ヘルニア、私も軽症でしたがあの痛みを経験しました。
夜も寝れないし、足を切断したくなるような痛みはつらいものです。
SYUくんもジャックさんも早くよくなるよう陰ながらお祈りしています。


B.FACE@埼玉
守りたい存在がいるから頑張れる。
でも、自分のからだがあってのこと。神経症状まで出ているようでしたら、何らかの治療が必要かもしれませんが、事情が事情ですからなかなかそうもいかなさそうですね。SYUくんも小さな体で闘っているし、入院しているのであれば、SYUくんはそちらにまかせて、ジャックさんは自分の体をしっかりといたわってください。
早く回復しますように!


kuro
どちらも辛いでしょうね。
それにこのタイミング。
SYU-君が入院してるならば、病院と奥様にまかせて時間が許されるならば、ジャックさん自身を慈愛して下さい。復活待ってます。早く元気になって下さいね。SIN君も待ってますよ。
SIN君も小さい体で、いろんなことを考えてるんですね。




ryo
SINくんも淋しいのを我慢して強いお兄ちゃんに育ってますね。
SYUくんは心配ですけど、元気になって奥様と戻られたときのためにも
今は自分の体調を復活させてください。


大丈夫ですか
sayahaha
SYUくんも心配ですが、ジャックさんも心配です。
今一番いろんな事を考えているのは、たぶんSINくんかな。
うちも一人入院して一番寂しい思いをしたのは上の子でした。
でも、そのような経験をしていろんな意味で強くもなり優しくもなったのが上の子でした。
今はご自分のお体を大事にしてくださいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お大事に
ジャックさんへ
SYUくん、小さい体で高熱で戦っているんですね。
ヘルニア、私も軽症でしたがあの痛みを経験しました。
夜も寝れないし、足を切断したくなるような痛みはつらいものです。
SYUくんもジャックさんも早くよくなるよう陰ながらお祈りしています。
2008/08/27(Wed) 22:35 | URL  | ポコまま #-[ 編集]
守りたい存在がいるから頑張れる。
でも、自分のからだがあってのこと。神経症状まで出ているようでしたら、何らかの治療が必要かもしれませんが、事情が事情ですからなかなかそうもいかなさそうですね。SYUくんも小さな体で闘っているし、入院しているのであれば、SYUくんはそちらにまかせて、ジャックさんは自分の体をしっかりといたわってください。
早く回復しますように!
2008/08/27(Wed) 22:38 | URL  | B.FACE@埼玉 #tHX44QXM[ 編集]
どちらも辛いでしょうね。
それにこのタイミング。
SYU-君が入院してるならば、病院と奥様にまかせて時間が許されるならば、ジャックさん自身を慈愛して下さい。復活待ってます。早く元気になって下さいね。SIN君も待ってますよ。
SIN君も小さい体で、いろんなことを考えてるんですね。

2008/08/28(Thu) 23:49 | URL  | kuro #-[ 編集]
SINくんも淋しいのを我慢して強いお兄ちゃんに育ってますね。
SYUくんは心配ですけど、元気になって奥様と戻られたときのためにも
今は自分の体調を復活させてください。
2008/08/29(Fri) 15:02 | URL  | ryo #-[ 編集]
大丈夫ですか
SYUくんも心配ですが、ジャックさんも心配です。
今一番いろんな事を考えているのは、たぶんSINくんかな。
うちも一人入院して一番寂しい思いをしたのは上の子でした。
でも、そのような経験をしていろんな意味で強くもなり優しくもなったのが上の子でした。
今はご自分のお体を大事にしてくださいね。
2008/09/02(Tue) 21:39 | URL  | sayahaha #fkGJkgY.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。